会員様ご紹介

淡路島オリーヴ協会からのニュース

淡路島オリーヴ協会の会員様のご紹介ページです。

2013年春現在、淡路島内で栽培農家様17軒、栽培企業様7社で合計2,000余りを栽培しております。

法人会員様

2013年春現在、南あわじ市内企業と栽培を提携した4社により約300本を栽培しています。

株式会社アルファ・アグリファーム淡路様

南あわじ市に拠点を置く会員企業株式会社アルファ・アグリファーム淡路では、オリーヴ栽培事業の第1弾として、淡路市久野々地区に農地を確保、植栽作業に入りました。久野々地区に続いて、東浦2団地、白山団地での植栽も準備中です。

久野々 オリーヴ畑準備中の風景!

久野々 オリーヴ畑 地植え完了!

AAA久野々植付け完了2

AAA久野々植付け完了1

株式会社アルファ・アグリファーム淡路カテゴリーページ

淡路島オリーヴグローワーズ株式会社様(代表取締役:ドメニコ・カンタトーレ)

2015年5月、南あわじ市に設立された淡路島オリーヴグローワーズ株式会社(代表取締役:ドメニコ・カンタトーレ)が淡路市の北淡3団地に7ヘクタールに及ぶ農地を中間管理機構を通じて地権者から借地し、その内の5ヘクタールにイタリア原産種オリーヴを栽培する事業計画を作成、2016年3月に植栽を開始しました。

淡路島オリーヴクロワーズ株式会社カテゴリーページ

ホテルアナガ様

南あわじ市阿那賀、空と海にひらかれた、島のオーベルジュ、「ホテルアナガ」のオリーヴ農園。
従来からのスペイン原産種の栽培に加えて、2011年秋に70本のイタリア原産種、フラントイオ、ペンドリーノ、レッチーノの苗木を植栽しています。

南あわじ市阿那賀
栽培品種:フラントイオ、レッチーノ、ペンドリーノ、チプレシーノ、マウリーノ
栽培本数:95本
将来の計画(オリーヴ栽培の目的):ホテルオリーヴ農園の運営と接客イベント、ホテルブランドのオリーヴオイル生産

「ホテルアナガ」のオリーヴ農園1「ホテルアナガ」のオリーヴ農園2「ホテルアナガ」のオリーヴ農園3

anaga01anaga02anaga03

淡路島のリゾートホテル ホテルアナガ

栽培企業名:南淡路農業公園株式会社 イングランドの丘様

南あわじ市八木
栽培品種:フラントイオ、レッチーノ、ペンドリーノ、マウリーノ
栽培本数:100本
将来の計画(オリーヴ栽培の目的):自社ブランドのオリーヴオイル生産と集客イベントの実施、レストランでのメニュー化。

england03england01england02

南淡路農業公園株式会社 イングランドの丘様

栽培企業名: 淡路じゃのひれアウトドアリゾート様

栽培本数:56本
栽培品種:フラントイオ・ペンドリーノ・マウリーノ
将来の計画(オリーヴ栽培の目的) :じゃのひれオリーヴ・ガーデン(オリーヴ園)として、施設内の一角として成長してほしいと思います。
将来的には、公園として、また、オリーヴ園として、オリーヴオイルの製造をキャンプ宿泊者に体験として行ってもらう予定であります。(オリーヴオイル販売も予定) 自然体験として、大きな期待をしております。

janohire01janohire02janohire03

淡路じゃのひれリゾート入口にて山形収司社長

淡路じゃのひれアウトドアリゾート様

栽培企業名: 有限会社 森田商会様

南あわじ市賀集八幡
栽培品種:ペンドリーノ・フラントイオ・マウリーノ・レッチーノ
栽培本数 :64本
将来の計画(オリーヴ栽培の目的):数年前、両親がお世話になっていたコンサルタントの方に「ご両親の老後の健康維持のため、何か趣味を作ってあげてください」と難問を突き付けられました。 なぜ、そこまでしなければいけないのか?趣味は自分自身で作るものではないのか?そういったことを数年悩んでいました。
そこで、オリーヴ栽培の話を聞き、遊休地(竹藪約 300 坪)があったこともあり、社員 3 で造成し、オリーヴ栽培を開始しました。
両親も少しずつ興味を持ち始め、草引きをするようになりました。今後は、本業(自動車販売整 備)もありますので急激に拡大できませんが、両親ができる範囲でオリーヴの木を増殖していきたいと考えております。

DSC_0126morita02

有限会社 森田商会様

個人会員様

2013年春現在、南あわじ市内一般栽培農家12軒により約400本を栽培しています。

「北淡路オリーヴ園Araya」顕谷 恭年 様

淡路市釜口
栽培品種:フラントイオ(78本)・ペンドリーノ(31本)・マウリーノ(38本)・レッチーノ(36本) 合計183本
大阪湾が一望できるとても見晴らしの良い場所です。海と山そして、オリーヴという最高のロケーションです。2015年12月に植栽開始。刈り払い機で雑草を刈る以外はすべて人力で行いました。10カ所の畑に植栽しています。一か所に約20~35本程度植栽しています。各品種の4年生・3年生・2年生と畑に合わせて植栽しました。皆、元気に芽吹いています。
まだ半年しか経っていませんが、結実した樹もあり順調にオリーヴの樹は成長しています。日々の成長を見守るのが楽しくてたまりません。

栽培地(北淡路オリーヴ園Araya)

「里山おりーぶ園」新崎 球雄 様

南あわじ市湊里
栽培品種:フラントイオ、ペンドリーノ、レッチーノ
将来の計画(オリーヴ栽培の目的):オリーヴ園の経営。収穫出来たら、塩漬け及びオイルを絞って貰い、料理を楽しみたい。将来は 農園に小屋を建て、知合い等とオリーヴ観賞をしたい。

栽培地(里山オリーブ園)

オリーヴ栽培事業、協力農家の「里山おりーぶ園」と経営者新崎球雄氏satoyama02satoyama01

堂上 初一 様

南あわじ市倭文
栽培品種:フラントイオ、レッチーノ、ペンドリーノ
栽培本数:80本
将来の計画(オリーヴ栽培の目的):成長を楽しみ、実を生らせて楽しむ。

堂上氏とオリーヴ

dougami02dougami01

栽培農家名:納 裕子 様

南あわじ市倭文
栽培品種:フラントイオ、レッチーノ、ペンドリーノ
栽培本数:50本
将来の計画(オリーヴ栽培の目的):玉葱、ミカン、その他野菜などを作っているが、オリーヴ栽培も始める。収穫出来たら、塩漬け及びオイルを絞って貰い、知合い等と料理を楽しみたい。

osame01osame02

栽培農家名:池の谷オリーヴ園、済藤 孝信 様

南あわじ市津井
栽培品種:フラントイオ、レッチーノ、ペンドリーノ、チプレシーノ、マウリーノ
栽培本数:110本
将来の計画(オリーヴ栽培の目的):オリーヴ農園の経営。収穫出来たらオイルを絞って貰い、家族及び知合い等と、色々な料理を楽しみたい。

栽培地(池の谷オリーヴ園)

ikenoya01ikenoya02

栽培農家名:西久保 文代 様

南あわじ市伊加利
栽培品種:フラントイオ、レッチーノ、ペンドリーノ
栽培本数:20本
将来の計画(オリーヴ栽培の目的):収穫出来たら、塩漬け及びオイルを絞って貰い、料理等に使って楽しむ。また、観賞用としても楽しむ。

nishikubo01nishikubo02

栽培地

栽培農家名: 東 茂樹 様

南あわじ市賀集
栽培品種:フラントイオ・ペンドリーノ
栽培本数:6本
将来の計画(オリーヴ栽培の目的):2011.7月に農業生産法人南あわじオリーヴ園より苗木を頂きまして、植栽をしたところ、この畑地は以前、家庭菜園をしていた土地でありまして、なぜか知らないがオリーヴに適していたのか非常に成長が早くて社長もびっくりしております。
現在は、私の背丈ぐらい成長しまして先般、ペンドリーノに白い花が咲いていまして、早くオリーヴの実がなることを期待しております。田は少なくサラリーマン生活の兼業でしたので、他の畑にも植栽を考えております。

追伸:近頃、近くの農家の方が「楽しみですねー」と言ってくれる人が増えました。

higashi02

オリーヴ栽培農家を募集中(募集対象地域:南あわじ市、洲本市)!

栽培地の適性評価、苗木の供給、植付け及び栽培アドバイスをさせて頂きます。数年後(植付け苗木の年生により異なります)の収穫時には、南あわじオリーヴ園にて収穫果実の評価と共に買い取りを相談させて頂きます。

栽培農家募集要項については、このページのお問い合わせよりご連絡下さい。