淡路島オリーヴ協会正会員の顕谷 恭年 様が釜口地区の協力者と共に遊休農地を整地し、平成27年12月に植栽を開始しました。淡路島に新たなオリーヴ農園の誕生です。

顕谷会員は更に新たな植栽地を確保し、栽培面積の拡大を進めております。

DSC_0104

DSC_0106